2021年6月のレッスンスケジュール

6月のレッスン内容です。

フランス菓子コース 
実習クラス Ⅰ:『タルトアマンド』『マーマレード』(レベル2☆☆★★)
アーモンドクリームをたっぷり使った『タルトアマンド』です。サクサクのサブレ生地を土台に、アーモンドクリーム、ブルーベリージャムとフルーツをたっぷりと詰めて風味豊かに焼き上げます。タルトの基本の技術がぎっしり詰まったお菓子です。もう一品は、柑橘を使った『マーマレード』を作ります。皮の下処理からジャム作りまで全てお一人で作業していただき、瓶に詰めてお持ち帰りいただきます。

『タルトアマンド』
『甘夏のマーマレード』


フランス菓子コース 
実習クラス Ⅱ:『タルトシトロン』(レベル3☆★★★)
『タルトシトロン』、レモンのタルトを作ります。タルトの中ではこれが一番好きなのではないかというくらい、お気に入りのタルトです。レモンの酸味とさくさくタルトの絶妙な組み合わせ。上にはイタリアンメレンゲをスタイリッシュに絞り出し、パリの有名パティスリーサロンでいただけるような上品なお味の『タルトシトロン』を目指します。

『タルトシトロン』
『タルトシトロン』

フランス菓子コース デモンストレーションクラス
メニュー:『クグロフ』『ダミエのサブレ』『ブランマンジェ』(お土産あり)
テーブルテーマ:『初夏のシンプルスタイル』

『クグロフ』:昔からアルザス地方で愛されている発酵菓子。シンプルな姿には似つかわしくない時間と手間のかかった優しいお菓子です。焼きたてのクグロフは本当に絶品なんです。材質の違う型での焼き上がりの違いも体験していただきます。
『ダミエのサブレ』:プレーン生地とココア生地を使った格子型のサブレ。ナチュラルではなく、フランス菓子らしい高級感のある美しい成形を目指します。
『ブランマンジェ』:元々は中東で生まれ、7世紀にヨーロッパに伝えられた歴史ある食べ物です。当初は料理として食されてきましたが、19世紀以降甘いデザートとしてのみ食べられるようになってきました。カスタードソースを添えてサーブします。

『クグロフ』
『ダミエのサブレ』
フランス菓子初級クラス ブランマンジェ
 『ブランマンジェ』

★6月のレッスン★
<メニュー>
フランス菓子コース
実習クラス Ⅰ:『タルトアマンド』(16cm1台)・『マーマレード』(約100ml 1瓶分)
実習クラスⅡ:『タルトシトロン』(16cm1台)
デモンストレーションクラス:『クグロフ』『ダミエのサブレ』『ブランマンジェ』(お土産あり)

<日程>
12日(土)10時 実習 Ⅰ『タルトアマンド』(満席)
13日(日)10時 『デモンストレーション』(満席)/ 16時 実習Ⅱ『タルトシトロン』
19日(土)10時 実習Ⅱ『タルトシトロン』
20日(日)10時 実習 Ⅰ『タルトアマンド』(満席)/ 14時 実習Ⅱ『タルトシトロン』(残1名)
22日(火)10時 実習 Ⅰ『タルトアマンド』(残1名)

<料金>(表示はレギュラー会員価格になります)
『タルトアマンド』クラス→11,000円(レッスン料10,000円+消費税)
『タルトシトロン』クラス→12,100円(レッスン料11,000円+消費税)
デモンストレーションクラス→12,100円(レッスン料11,000円+消費税)

<備考>
現時点では6月のレッスンでは、全クラスでティータイムを通常通り実施する予定にしています。ただし、新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては止むを得ず中止する場合もありますので、どうぞご了承くださいませ。また、このような時期ですので、ティータイムへの参加をご希望されない方も遠慮なくお申し出くださいませ。


「初回お試しレッスン」としてご入会前にお一人様1回、レッスンにご参加いただくことができます。お教室の雰囲気を感じてくださいね♫ お菓子教室 Ledru-Rollin(ルドリュ ロラン)レッスン受講ご希望の方はこちらまで。ご参加お待ちしています。   
contact@ledru-rollin.com
お問い合わせフォーム



2021-04-14 | Posted in Lesson, NewsComments Closed 

関連記事