1月のレッスンスケジュール

2019年1月のレッスン内容です。

<お菓子入門クラス>
イタリアの有名なお菓子をご紹介します。実習では『ティラミス』を作ります。シロップをたっぷり含ませたビスキュイとマスカルポーネクリームを交互に重ね、ココアパウダーで贅沢に仕上げます。コーヒー風味の味わい深いお菓子です。もう一品は、簡単でとっても美味しい『パンナコッタ』をご紹介します。今回はティラミスの容器と保冷剤はこちらでご用意しますので、お持ち帰り用に保冷バッグをご持参くださいね。

お菓子入門クラス『ティラミス』

お菓子入門クラス『パンナコッタ』

<フランス菓子初級クラス>
実習では「スワン」を作ります。シュー生地をスワン、つまり白鳥の形に絞って焼き上げます。同じシュー生地ではありますが、昨年実施したシューアラクレームとはちょっと違った仕上げ方なのです。楽しみにしてくださいね♬ サブメニューでは同じシュー生地を使った「シューケット」をご紹介します。小さくて可愛いこのお菓子は、フランス人なら誰もが一度は口にしたことがあるはずです。フランスでは大人も子供も大好き、国民的な人気のお菓子なんです。

フランス菓子初級クラス『スワン』

フランス菓子初級クラス『スワン』

フランス菓子初級クラス『シューケット』

フランス菓子初級クラス『シューケット』

<フランス菓子中級クラス>
実習で『ムースオミルティーユ』を作ります。ミルティーユとはフランス語でブルーベリーのこと。ブルーベリーの濃紫色とビスキュイ生地のコンビネーションが、「これぞフランス菓子!」と思わせる、美しくて心ときめくお菓子です。ムースの作り方はたくさんありますが、今回はブルーベリーにぴったりあった配合と作り方をお教えします。しっかりマスターしましょうね♬ サブメニューではブリゼ生地で作る『プレオール』をご紹介します。

『ムースオミルティーユ』

フランス菓子中級クラス『プレオール』

 

★1月のレッスン★
<メニュー>
お菓子入門クラス:ティラミス(実習)、パンナコッタ(サブ)
フランス菓子初級クラス:スワン(実習、5〜7個)、シューケット(デモ)
フランス菓子中級クラス:ムースオミルティーユ(実習・15cm1台)、プレオール(サブ)
<日程>
12日(土)14時 お菓子入門
13日(日)10時 お菓子入門(残1名)/14時 フランス菓子初級
14日(月・祝)10時 フランス菓子中級
25日(金)10時 フランス菓子初級
27日(日)10時 お菓子入門(残1名)


「初回お試しレッスン」として入会前にお一人様1回、レッスンにご参加いただくことができます。お教室の雰囲気を感じてくださいね♫ お菓子教室 Ledru-Rollin(ルドリュ ロラン)レッスン受講ご希望の方はこちらまで。ご参加お待ちしています。

 


2018-12-08 | Posted in Lesson, Newsコメントする » 
Comment





Comment



CAPTCHA


関連記事