5月のレッスンスケジュール

5月のレッスン内容です。

<お菓子入門クラス>
実習で『クランベリーカップケーキ』を作ります。バターケーキベースにクランベリーをたっぷり入れて焼き込んだ贅沢なカップケーキです。ふわふわしているのにしっとりしてるこのケーキは、今まで受講された生徒さん達の間でも大人気のメニューなんですよ。サブメニューでは『クレームキャラメル』をご紹介します。『クレームキャラメル』とは日本で言ういわゆるプリンのこと。お菓子屋さんで売っているような本格的プリンを目指します。ご家庭で再現する時のポイントもきちんとお伝えしますね。

お菓子入門クラス『クランベリーカップケーキ』

お菓子入門クラス『クレームキャラメル』

 

<フランス菓子初級クラス>
フランス菓子初級クラスでは、『ガトーウィークエンドシトロン』を実習で作ります。レモンの風味を存分にきかせたバターケーキです。焼き菓子なのにいくつも食べたくなってしまうこのケーキは、見た目も可愛くさわやかな5月にぴったりのお菓子です。サブメニューでは『クレメダンジュ』をご紹介します。日本では見慣れないお菓子かもしれませんが、フランスではチーズ屋さんでよく見かけるデザートです。教室ではフランスでお馴染みの材料を使いますが、日本で手に入りやすい材料での代用方法もきちんとお教えしますので、お楽しみに♫

フランス菓子初級クラス『ガトーウィークエンドシトロン』

フランス菓子初級クラス『ガトーウィークエンドシトロン』

フランス菓子初級クラス『クレメダンジュ』

フランス菓子初級クラス『クレメダンジュ』

 

<フランス菓子中級クラス>
5月の中級クラスは「ブルターニュ特集」。フランスの北西部に位置するブルターニュ地方には、美味しいお菓子がたくさんあります。この地域は乳製品、そば粉、塩、シードル(りんごを使ったお酒)などが特産品として知られています。今回はブルターニュの特産品を使ったお菓子をいくつかご紹介したいと思います。
まず実習で『ガレットブルトンヌ』を作ります。日本のお菓子屋さんでもよく見かける厚焼きサブレ。バターの割合が多いので、使うバターによって風味や味が変わってきます。今回お教室では、パリの高級スーパー「ボンマルシェ」で絶大な人気を誇るバターを、贅沢にもフランスから取り寄せちゃいます。無殺菌乳を使用して作られているこだわりの高級バターをたっぷり使って、ブルターニュの焼き菓子を作りましょう♬ サブメニューでは『そば粉ガレット 塩バターキャラメルソース添え』をご紹介します。こちらも特産品をふんだんに使ったブルターニュを代表するお菓子。今回、塩バターキャラメルソースは各自作ってお持ち帰りいただきます。

フランス菓子中級クラス『ガレットブルトンヌ』

フランス菓子中級クラス『そば粉ガレット 塩キャラメルソース添え』

 

★5月のレッスン★
<メニュー>
お菓子入門クラス:クランベリーカップケーキ(実習・6個)、クレームキャラメル(サブ)
フランス菓子初級クラス:ガトーウィークエンドシトロン(実習・18cm1台)、クレメダンジュ(サブ)
フランス菓子中級クラス:ガレットブルトンヌ(実習・直径6cmを10〜12個)、そば粉ガレット 塩バターキャラメルソース添え(ガレットはデモ、塩バターキャラメルソースは実習)
<日程>
12日(土)10時 フランス菓子初級
13日(日)10時 フランス菓子中級
17日(木)10時 お菓子入門
18日(金)10時 フランス菓子初級
26日(土)14時 お菓子入門


「初回お試しレッスン」として入会前にお一人様1回、レッスンにご参加いただくことができます。お教室の雰囲気を感じてくださいね♫ お菓子教室 Ledru-Rollin(ルドリュ ロラン)レッスン受講ご希望の方はこちらまで。ご参加お待ちしています。

 


2018-04-03 | Posted in Lesson, NewsComments Closed 

関連記事