11月のレッスンスケジュール

11月のレッスン内容です。

<お菓子入門クラス>
実習では「ブッセ」を作ります。ふわふわ生地にクリームを挟んだ可愛らしいお菓子です。今回はいちご味とコーヒー味の2種類のクリームを挟みます。ブッセ生地はフワフワとつぶれやすいのですが、その生地での絞りを体験していただきます。とにかく優しいお味なのでいくつでも食べられちゃいますよ。デモンストレーションでは、「スイートポテト」をご紹介します。ちまたに出ているスイートポテトを研究して、お店で売ってる以上のものをおうちで作れるように考えました。さつまいもの美味しいこの季節にはたまらない一品です。

お菓子入門クラス『ブッセ』

お菓子入門クラス『スイートポテト』

<フランス菓子初級クラス>
フランス菓子初級クラスの実習ではフュータージュ(パイ生地)のお菓子です。実習ではリンゴをたっぷり使った『バンドオポム』を作ります。フランス版アップルパイと言ったところでしょうか。パリのお菓子屋さんに飾ってありそうな、見た目も可愛い甘酸っぱい焼き菓子です。デモンストレーションでは同じ生地を使った焼き菓子『パルミエ』をご紹介します。フランス菓子屋さんで見かけたことある方もいらっしゃるのではないでしょうか?サクサク美味しい、ハート形のラブリーなお菓子です。

フランス菓子初級クラス『バンドオポム』

フランス菓子初級クラス「パルミエ」

<フランス菓子中級クラス・デモンストレーションクラス>
実習ではみんな大好き『モンブラン』を作ります。言わずと知れたこのお菓子。どのお菓子屋さんを覗いても必ず置いてあるお菓子ですよね。とは言え、栗とその中味の組み合わせは多種多様。そのお店、パティシエによって千差万別です。今回は私らしいお菓子教室Ledru-Rollinのモンブランをお教えしたいと思います。栗の季節にぴったりの優しいケーキです。サブメニューでは『イルフロッタント』をご紹介します。別名『ウフアラネージュ』とも呼ばれるこのお菓子。メレンゲをデザート菓子に変身させる、さすがはフランス菓子!と言える逸品です。キャラメルソースをかけてサーブします。

フランス菓子中級クラス『モンブラン』

フランス菓子中級クラス『イルフロッタント』

デモンストレーションクラスでは、『モンブラン』と『イルフロッタント』をご紹介します。ティータイムにはこの2品に加えて数種類のお菓子をお出しします。もちろんお土産付きです。

★11月のレッスン★
<メニュー>
お菓子入門クラス:ブッセ(実習・8個分)、スイートポテト(サブ)
フランス菓子初級クラス:バンドオポム(実習・約20cm1台)、パルミエ(サブ)
フランス菓子中級クラス:モンブラン(実習・約4個分)、チュイルダンテル(サブ)
デモンストレーションクラス:モンブラン、チュイルダンテル、他試食数種類、お土産付き
<日程>
17日(金)10時 お菓子入門/14時 フランス菓子初級
18日(土)10時 お菓子入門
19日(日)10時 フランス菓子初級/14時 フランス菓子中級
20日(月)13時 デモンストレーション


「初回お試しレッスン」として入会前にお一人様1回、レッスンにご参加いただくことができます。お教室の雰囲気を感じてくださいね♫ お菓子教室 Ledru-Rollin(ルドリュ ロラン)レッスン受講ご希望の方はこちらまで。ご参加お待ちしています。

2017-10-12 | Posted in Lesson, NewsComments Closed 

関連記事